新潟ウェルネス - 健康診断と人間ドックの新潟県労働衛生医学協会

地域と社会のために

ふるさとに愛される機関へ

私たち新潟ウェルネスは、「働く人の健康はわれらで守ろう」のスローガンのもと、
健康診断・人間ドック・産業衛生活動を通した健康づくり支援に加え、予防医学の発展や、
地域の健康長寿への取り組みに挑戦することで、ふるさとに愛される機関を目指しています。

生活習慣病予防の普及活動

セミナー開催・ブース出展

健康に関するセミナーの開催や、様々なイベントへの健康ブース出展を通し、生活習慣病予防の普及に努めています。

2017年度実施活動

pic_local_03.jpg

健康情報の発信

1年に1度の健康診断では薄れがちな健康意識を高めるために、健康情報をトピックスやメールマガジンで配信しています。

メールアドレスのご登録

pic_local_04.jpg

食生活改善への取り組み

推定塩分・カリウム摂取量

新潟県は全国と比較して塩分摂取が多く、血圧も高い県です。地域の特色に沿った健康づくりを提供するため、当会では推定塩分・カリウム摂取量を人間ドック基本項目に取り入れています。

推定塩分・推定カリウム摂取量

pic_local_02.jpg

すこやか弁当

当会の人間ドックは、昼食にオリジナル弁当「すこやか弁当」を採用しています。カロリー・栄養価・減塩・おいしさを両立した「食べる情報」を是非ご賞味ください。

すこやか弁当のレシピ

pic_local_01.jpg

学会・学術活動

健康づくり推進セミナー

当会の健康診断・人間ドックの結果を集計し、疾病の有所見率やがん発見率をお客様へお届けするための「健康づくり推進セミナー」を毎年開催しております。

健康づくりセミナーのご案内

pic_local_05.jpg

人間ドック学会

当会は日本人間ドック学会に入会し、認定医制度や施設機能評価に積極的に取り組むと共に、学術大会への参加を通して精度・サービスの向上に努めています。
2018年8月には、新潟県で初めてとなる人間ドック学術大会を開催いたしました。

取得認定一覧人間ドック学会における研究発表

pic_society_01.jpg

研究・改善発表大会(社内学会)

更にワンランク上の「確かな安心」をお届けするために、社内で学会を開催し、研究発表と業務改善発表を通して品質の向上に努めています。

医学協会 研究・改善発表大会

image.gif

地域密着の健康づくり

Project8

全ての糖尿病患者のヘモグロビンA1Cを合併症リスクの分岐点となる8%未満へ下げることを目標とした魚沼圏域の糖尿病対策「Project8」を支援しています。

image.gif

NEXT10

生活習慣病リスクがある人に、10年後の疾病予測を通して受診勧奨を行い、治療せず放置される疾病を減らしていく取り組み「NEXT10」を実施しています。

image.gif

従業員の健康増進

健康経営優良法人 ホワイト500

経済産業省が創設した認定制度「健康経営優良法人 ホワイト500」を通して、従業員の健康増進と、働きがいのある職場づくりを目指しています。

image.gif

健康診断・人間ドック・二次検査のご予約

ご希望のコースや日程が決まっている方は、こちらからご予約ください。