ホーム >> 健康診断 >> 市町村の健康診断
市町村の健康診断
地域のみなさまの健康づくりにも私たちは貢献しています。
 当会は地域に暮らす人たちの健康づくりのために、各市町村からの委託を受けて市町村が行なうさまざまな健康診断をサポートしています。また、健康教育活動にも力を入れており、事後指導や健康づくり教室などのサポート態勢も万全です。

住民健診の内容 (実施の一例)

健康診断の名称 健康診断の主な内容
特定健診
(特定健康診査)
心疾患・脳血管疾患等の危険因子である糖尿病・高血圧症・脂質異常症等の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診です。 問診、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、診察、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質検査、肝機能検査、血糖検査、腎機能検査、血清尿酸、血清総蛋白)
《医師が必要と認めた場合実施する検査》
貧血検査、心電図検査、眼底検査
胃がん検診 新潟県で最も多く見られるがんである胃がん、胃潰瘍などの消化器系疾病の早期発見を目的として行ないます。 胃部X線間接撮影・問診
大腸がん検診 大腸がんの早期発見を目的として行ないます。一次検診で異常所見のある場合、医師による直腸指診と大腸がん注腸X線検診を行ないます。 便潜血反応検査(2日法)、問診
肺がん検診 大気汚染や食生活の変化、喫煙などが外因とされる肺がんの早期発見を目的として行います。 喀痰細胞診、胸部X線撮影
子宮がん検診 子宮がんの中でも多い子宮頸がんをチェックします。 医師診察・子宮頸部の細胞診、内診
乳がん検診 女性に多いがんとして今もっとも心配な乳がんをチェックします。 医師診察(視診・触診)
マンモグラフィ

※詳細はお住まいの市町村の担当窓口までお問い合わせ下さい。

各市町村主催の特定健診・胃がん検診について

【新潟市に住所のある国民健康保険、後期高齢者医療保険の方】
新潟市本庁、各区役所にお問い合わせください。
新潟県労働衛生医学協会の各施設においても実施しております。
【新潟市以外に住所のある国民健康保険、後期高齢者医療保険の方】
各自治体にお問い合わせください。