ホーム >> 健康づくり支援 >> ウェルネスサポートⅡとは?
ウェルネスサポートⅡとは?
社員・職員の健康を守る「健康管理支援システム」
ウェルネスサポートのポイント 定期健康診断、生活習慣病予防健診、人間ドックを受診した際、希望により結果データを電子媒体で提供し、これをパーソナルコンピュータで活用するためのアプリケーションプログラムです。
 健康管理業務に携わる方々のお仕事が、より簡単に迅速に行えるようサポートするために健康診断サービスの一環としてご提供いたします。
ウェルネスサポートのながれ

ウェルネスサポートⅡ(2014)の動作環境

OSの種類 Windows 8.1,  Windows 8,  Windows 7,  Windows Vista
(各64bit , 32bit Edition)

※Windows XP につきましては、動作はいたしますが、メーカーサポートの
 終了したOSであるため、セキュリティー面からおすすめいたしません。
ハードディスク 以下の容量を使用します。
データ領域自体は、1,000件程の健診データで約10MByte必要です。
また、この規模のデータを運用するためには約70MByteの作業領域が必要となります。
画像の解像度 1024×768ピクセル以上 Highcolor(16ビット)以上
健診データの
取り込み装置
CD-ROMドライブ(外付け装置可)
プリンタ A4サイズ以上が扱えるプリンタ。A3サイズなら個人記録票が1枚に、カラー対応なら健康診断指導票やグラフがカラーで印刷できます。インクジェットプリンタ、ページプリンタどちらでも可。
バックアップ装置 CD-R , CD-RW , USBメモリ , 外付けハードディスクなど。