ホーム >> 健康づくり支援 >> 広報誌トリム
広報誌トリム

広報誌トリムについて

 「トリム(Trim)」という誌名は、ノルウェー語の「出航前に船体のバランスをとる」という船舶用語に由来します。重心の位置が違っていたり、積載オーバーだったりすると、船は高波ひとつで転覆してしまいます。それは人にもいえることで、働きすぎは過労死、飲みすぎは糖尿病や肝臓がん、吸いすぎは肺がん、という最悪の事態にもなりかねません。毎日健康であるためには、心身ともにバランスのとれた生活を心がける必要があります。そのヒントになるような情報を提供したい、というのが小誌の編集目的(心身ともに健康、というのは当会の基本理念)です。

 「トリム(Trim)」は、ナナ総合コミュニケーション研究所の主催する「第10回全国社内誌企画コンペイティション」に応募し「社外広報誌・PR誌」の特別部門で、ゴールド企画賞を受賞しました。これからも、明るく楽しい誌面で会員のみなさまの健康意識が高まり、ご自分に合った健康管理が実行でき、読み終わって元気になるような「トリム(Trim)」を編集したいと思います。

 「トリム(Trim)」は、当会の各センターの受付カウンターに最新号が置いてあります。希望者には無料で配布していますので、健康診断や人間ドックを受けられた方は、ご遠慮なくお持ち帰りください。

最近のバックナンバー

 これまでに発行されたバックナンバー(目次)を以下よりご覧いただけます。また、皆様にご好評いただいている各号掲載の「よぼう医学最新情報」につきましては、PDFファイルでダウンロードすることが可能です。関心のある記事項目がございましたら、ぜひご覧ください。
Trim Vol.223 【2013年冬号】

▼大特集/創立50周年の今、を伝える<最終回>
『医学協会の50年 記念式典と記念誌発行』

▼よぼう医学最新情報/三間聡Dr.の決定版SAS
『SAS(睡眠時無呼吸症候群)よ、さようなら!!』
Trim Vol.222 【2012年春号】

▼大特集/創立50周年の今、を伝える<第2回>
『医学協会の50年とTrim誌の50年』
Trim Vol.221 【2012年冬号】

▼大特集/創立50周年の今、を伝える<第1回>
『医学協会の50年とTrim誌の50年』

▼よぼう医学最新情報/第48回 衛生管理者研修会からのダイジェスト
『心療内科医・村松芳幸Drの「心と身体」の話』
Trim Vol.219 【2011年夏号】

▼よぼう医学最新情報 / 医師 三間 聡
『喫煙と生活習慣病』
Trim Vol.217 【2011年冬号】

▼よぼう医学最新情報 / 医師 加藤 公則
『健診とアンチエイジング』
Trim Vol.216 【2010年秋号】

▼よぼう医学最新情報 / 医師 佐野 宗明
『働く女性の、乳がん検診』
Trim Vol.212 【2009年秋号】

▼よぼう医学最新情報 / 医師 大平 徹郎(西新潟中央病院) 
喫煙者は、病気なんでしょうか? 後編
Trim Vol.211 【2009年夏号】

▼よぼう医学最新情報 / 医師 大平 徹郎(西新潟中央病院) 
喫煙者は、病気なんでしょうか? 前編
Trim Vol.210 【2009年春号】

▼よぼう医学最新情報 / 医学協会医師 佐藤 幸示
「自覚なし」の糖尿病、なんでこわいの? 後編