ホーム >> 労働衛生教育 >> 粉じん作業特別教育

粉じん作業特別教育

 粉じんによる健康障害の防止については、じん肺法、労働安全衛生法、粉じん障害防止規則等に基づき、予防対策が定められております。
 粉じんによる健康障害を防止するためには、単に事業者の努力にとどまらず、粉じん作業に従事している労働者が、粉じん障害防止や自身の健康管理について十分確認することが重要となっています。
 労働安全衛生法および粉じん障害防止規則では「粉じん作業の従事者」に対して、特別教育を実施すべきことが規定されています。