ホーム >> 人間ドック >> すこやかドック
すこやかドック
60歳からの健康管理。健康で“いきいき”とした“シルバー世代”のために。
すこやかドック 60歳からの新たな人生。健康でゆとりある生活を送るために、定期的な健康チェックは欠かせません。

 たとえば、死亡原因の第1位を占める“がん”。症状が出てからでは遅すぎます。早期発見で、早期治療につなげることが大切です。

 健康を第一に考えられる皆さまに、医学協会のすこやかドックをおすすめします。

  すこやかドックは、必要ながん検診を組み込んだ、気軽に受診いただける簡易コースになっています。

 がんの早期発見のために、通常の人間ドックのコースではオプションであるがん検診を、コースメニューとして組み込みました。他に年齢とともに硬くなる血管の硬化度を測定する動脈硬化度検査など、60歳以上の方に心配される疾患の発見にターゲットを絞った検査項目で、従来の人間ドックよりもお安く受診いただけます。
すこやかドック ご利用料金 男性 29,160円 (本体価格27,000円+消費税2,160円)
女性 30,240円 (本体価格28,000円+消費税2,240円)

すこやか人間ドックの流れ

検査は概ね午前中で終了しますが、午後までかかる場合もございますので、ご了承ください。
(昼食をご用意しています)
受付
「おはようございます!」 スタッフが皆さまをお待ちしております。

質問票、便スティック等をお出しください。
また、オプション検査の受付もいたします。
更衣〜採尿
専用のトレーニングウェアに着替えたら、まずは尿検査です。
尿蛋白や尿糖、尿潜血などを調べます。


ここでわかることは?
●腎臓、膀胱、尿道の異常   ●糖尿病の発見  など
採 血
血液を採取し、血液中の成分の量を調べます。血液は全身を循環しているので、その成分の量から、からだのどこに異常が生じたのかを推測することが出来ます。

男性はPSA検査を行います。
血液中のPSAの量を調べることで前立腺がんができているかどうかを調べます。


ここでわかることは?
●貧血、高脂血症、肝臓機能、腎臓機能の判定
オリエンテーション
本日の検査の流れや注意点などをスタッフが説明します。
胸部・胃部 X線検査
[ 胸部X線検査 ]
「大きく息をすって、はい止めて!」で終了です。
胸部のレントゲン写真で、結核、炎症性疾患などの胸の病気や、気管支や心臓、肺などの状態を調べる検査です。

[ 胃部X線検査 ]
バリウムを飲んで写真を撮ります。
撮影台が上下左右に動きます。しっかりレバーを握っていてください。
食道・胃・十二指腸などを検査して、がん、潰瘍をはじめ胃の形状や粘膜の荒れ、ポリープなどを調べます。


ここでわかることは?
●肺、気管の病気●心臓の大きさ
●胃、食道の病気●十二指腸の病気   など
身体計測
身長・体重から肥満度を算出し、太りすぎ・やせすぎを調べます。


ここでわかることは?
●肥満度 など
眼底・眼圧検査
眼底の血管は、外から見ることのできる血管の中で、もっとも鮮明に観察できるため、動脈硬化や脳卒中などの脳の病気の早期発見に有効な検査です。


ここでわかることは?
●眼底血管の動脈硬化性変化  など
心電図検査
左右の手足にクリップを、胸に6つの吸盤を付けて検査を行います。3〜5分間程度で終了します。


ここでわかることは?
●心臓の病気●脈拍の不整●動脈硬化性心疾患  など
超音波検査
体表面から臓器に超音波を当てて、反射波をコンピュータで画像化して調べます。


ここでわかることは?
●肝臓、腎臓、膵臓、胆のうの病気、腹部の腫瘍、結石の発見  など
肺機能検査
心臓からの血液により生じた拍動が、血管を通じて手や足に届くまでの速度で血管の硬さを調べます。また、上腕と足首の血圧比により血管の詰まり具合を調べます。

昼 食
栄養バランスを考えた健康的な食事をお召し上がり下さい。
検査結果
約2週間でご自宅にお届けします。