新潟ブレスト検診センター

新潟ブレスト検診センター

乳がんとは?

乳がんは、女性の約16人に1人が発症すると言われ、成人女性が最も注意すべき病気の一つです。乳がんのことをあなたはどの程度ご存知ですか?

当センターについて

新潟ブレスト検診センターの特徴

検査はすべて女性スタッフが行います。
 当センターは乳腺外来ですので、受診される方のほとんどが女性です。受診における抵抗感や羞恥心に配慮するため、診療医師を除くスタッフ全ては女性が担当しています。
 様々な不安を抱えての受診は、精神的に大きな負担を伴いますので、少しでも快適に受診いただけるよう心がけています。
日本の乳がん診療では、あらゆる分野で資格制度があります。
当センターは、積極的に資格を習得し精度向上を目指しています
■当センターの認定資格一覧
認定機関  認定資格
日本乳がん検診
精度管理中央機構
・検診マンモグラフィ読影認定医師
・検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師
・マンモグラフィ検診施設画像認定施設
日本超音波医学会 ・超音波検査士
日本臨床細胞学会 ・細胞検査士
最新鋭の機器による診断を行います。
最新鋭の診断機器 当センターでは、最初に悪性の疑いを調べるため視触診とマンモグラフィ検査、及び乳腺超音波検査を行います。これらの検査は認定を受けた専門技師が担当しますので、精度の高い画像診断が行えます。

新潟ブレスト検診センターの概要

名 称 一般社団法人新潟県労働衛生医学協会附属 新潟ブレスト検診センター
所在地 〒951−8133 新潟市中央区川岸町1−39−5
連絡先 TEL 025−234−3737    FAX 025−234−3738
診療科目 外科(乳腺外科)、放射線科